food

BTRさんで2日間の在廊を終えて帰宅。
来てくださったお客様、ありがとうございました。
会期は11月20日まで続きますので、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

在廊中、お客様には何のお仕事をされているのかというお話も、ちょくちょく聞かせていただきとても楽しかった。
お仕事の話は興味があってすぐ聞いちゃう。私の接客よりもお客様にお話してもらうことが長かったのではないだろうか。本当の話。
私自身も東京で働いていたこと(同時に人生で一番遊んだ時期)があり、その時代の風景が蘇ってきた。
しかしその時代にも南麻布に用事があったことは多分ない。
麻布十番って、みんな知ってるよね、だけど何が有名なのだろうか とスタッフのEさんが言っていて、激しく同意。
帰って調べてみたけれど、高級住宅地という手掛かりの他にはディスコ マハラジャがあった場所だということだった。

BTRさんは、すごく素敵なお店で、欲しいものが有りすぎて困った。
10年間イギリスのヴィンテージを扱われていたとのこと。
店主小梅さんの美しい外見からは想像できないガッツさを、在庫が物語っていた。かっこいい。

※写真は外観からの展示風景

POP UP at BTR

2日目には岸本恵理子さんとwhite mondayさんによるマッコリバーが開催された。
もうほんとにおいしくって感激。韓国がテーマのお料理の数々だったけれど、こんなの食べたことないっていう美味しさばかりでした。
食べた物の感想はうまく書けないですが、食べられないのに延々書かれても、、ってこともありますね。
white mondayさんが赤ちゃんを連れてこられていたので、赤ちゃんを抱かせてもらったり、美味しいものを食べたりのルーティン。なんて贅沢な時間だったんだろう。

POP UP at BTR

こんなしじみ汁、見たことない!

POP UP at BTR

滞在中は、鎌倉に住む彩ちゃんのお家にお泊まりさせてもらった。
彼女のホスピタリティと素敵すぎるお家の虜になり、今年泊まらせてもらうのは図々しくももう3度目。
帰って彩ちゃんのご飯がある幸せ〜
また働こうって心から思うバイタリティになる。

POP UP at BTR

三田にあるバーンシェルフさんでのPOP UPが無事に終了。
Barnshelfの司さん、エリカさんには期間中本当に良くしていただいた。軒先を綺麗に整えてくださったり、温かいジャスミンティーを淹れてくださったり。心が温まる時間だったな。お二人とは今までいろんなご縁があって、心から信頼できるお人柄だと思っている。そのせいか思い返すと準備中も不安なことは一切無かったな。そしてご常連のお客様を見ていると、そう思っているのは私だけではないな〜と。みんなから愛されているお店だと再確認。歩道からお店を見ると、お店の周りはご家族により整えられた田畑が広がっていて、なんだか神聖な場所だと感じながら二日間過ごした。

今回はフィカスのかおりさんと一緒に出店させていただいた。かおりさんとお話するたびに、いつかどこかでご一緒できたら良いなと思っていた。ある日突然バーンシェルフさんとめっちゃ合いそうだと急に思い立ち、勢いでお二人にお声掛け。かおりさんは当日、爆量のお菓子を焼いてきた。そのすごい量のお菓子がスルスル無くなって完売する現場に立ち会えたのも、なんだかすごい経験だった。仕入れる人間から見れば、作る人は本当に時間と労力を費やしていてリスペクト!疲れた表情を全く見せないかおりさんにプロ魂を見るのでした。私のリクエストでTクッキーを焼いてくれたのも一生の思い出だな。本当にありがとう。

POP UP at Barnshelf
POP UP at Barnshelf
POP UP at Barnshelf
POP UP at Barnshelf
2022夏季休業のお知らせ
8月18日〜23日の期間、商品の出荷をお休みさせていただきます。
期間中にいただいたご注文は、24日より順次発送いたしますのでよろしくお願いします。
2022夏季休業のお知らせ
お買い物カゴ